シンボルマーク

logo

 独立してそれなりの年月が経ち、自分なりの建築観やスタンスが薄ぼんやりとその輪郭を見せ始めたことを機に弊事務所のシンボルマークをこしらえました。

 ペンギンです。

 孔雀のような派手さはなく、鷲のような権威もありません。ペンギンはすっきりしたチャーミングな姿形をしていますが、その中に強さと美しさを感じさせます。また同時に、南極の厳しい寒さに耐え、海に潜れば自由自在に泳ぎ回ることのできる、環境に適応した合理的な姿でもあります。鳥らしい鳥ではありませんが、骨格を見ればしっかり鳥類のDNAを受け継いでいます。

 これらの特徴を建築に読み替えれば、私が目指す建築のあり方に重なります。という訳で、何の節目でもございませんが、この先の道標としてペンギンをシンボルマークに据えることにいたしました。

© Ikeda Hisashi Architects  2015-2020