柱、キラリ

IMG 3286-

 建設中の住宅は塗装工事に入りました。大きな吹き抜けの壁面は風圧に耐えるため、ここだけ柱が少し太くなっています。太くなった柱は石膏ボードで隠さずに「真壁」しました。ちなみに柱をボードで隠す工法は「大壁」と言います。上の写真で壁の一部が光っているのは柱の部分だけツヤありの塗料を塗ったから。壁と柱は同じ白色で目立たないようですが、直射日光が差さないときでも高窓からの光を反射してキラリ光る柱。風の圧力に負けずにこの建築を支えてくれています。

© Ikeda Hisashi Architects  2015-2018