完了検査

 先週のことになりますが、建築中の住宅の完了検査がありました。完了検査というのは、建築確認申請通りに建物が建っているのか、特定行政庁(市役所など)や指定確認機関が検査する、建築基準法に定められた手続きです。建物本体の他に、きちんと工事監理ができているか工事監理報告書という書類もチェックされます。弊事務所では細かい部分も抜かりなく、かなり分厚い報告書を作りますので、検査官のおじさんに「住宅でこんなに分厚いのは珍しい!」と驚かれてしまいました。

 何はともあれ、検査は何の指摘もなく無事に合格!(当然ですが笑)

今週末のオープンハウスが終われば、お施主様による検査、そしていよいよお引き渡しになります。この住宅とは設計段階から随分長い時間を共に過ごしてきたのでちょっぴり寂しさもありますが、どのように住みこなしていただけるのか楽しみです。


オープンハウスのお申し込みはこちらからどうぞ↓

https://goo.gl/forms/1Ak0yqa92rTNOxyh1

© Ikeda Hisashi Architects  2015-2018