躍動するインド世界の布 展

 先日のこと、万博公園にある国立民族学博物館へ行ってきました。お目立ては大阪成蹊大学でお世話になっている山中コウジ先生率いるGENETO Architectsさんが会場構成をされた「躍動するインド世界の布」です。
 
布世界の奥深さもさることながらホースによる展示に驚き。マネキンよりもずっと躍動感があり、生き生きとして見え、インド世界の中で生きている布の姿を感じることができました。民族学博物館は常設展も充実しており、1日では足りないほどのボリュームです。気になる方は、ぜひ訪れて見てください。


企画展「躍動するインド世界の布」 
会期:2021年10月28日(木)~2022年1月25日(火)
会場:国立民族学博物館 企画展コーナー
詳細:
https://www.minpaku.ac.jp/ai1ec_event/19274

© Ikeda Hisashi Architects  2015-2022